トップページ校長室より学校案内各学部の案内進路指導教育相談・学校公開ネットで学習:中学部ネットで学習:高等部教職員
 
所在地・連絡先
 〒036-0411
  
青森県黒石市大字温湯字堤沢5-3
 TEL 0172-54-8260 FAX 0172-54-8261
 メールアドレス kuroishi-sh@asn.ed.jp
 
137361since Apr 12,2021

ログイン

職員室&学習室へはこちらから

がむし便り
~ がむし堤沢より ~
12345
2021/09/16new

今日は何の日

| by 神賢臣
今日の給食です。
今日はアジフライ、野菜のゴマ和え、春雨スープです。

12:51 | 今日の出来事
2021/09/16new

今日は何の日

| by 神賢臣
今日は「マッチの日」です。
1948(昭和23)年のこの日に、配給制だったマッチの自由販売が認められた日です。
因みにマッチが燃える仕組みは「頭薬(マッチ側)」と「側薬(箱側)」が擦れることで、頭薬の塩素酸カリウム(酸化剤)と、側薬の赤リンが反応して、側薬が発火し、頭薬に燃え移るという仕組みです。

今朝の天気は晴れ(AM8:45時点)、気温は18度(AM8:16時点)です。

08:46 | 今日の出来事
2021/09/15new

今日の給食

| by 神賢臣
今日の給食です。
今日は肉団子、切り干し大根、せんべい汁です。

12:46 | 今日の出来事
2021/09/15

今日は何の日

| by 神賢臣
今日は「ひじきの日」です。
昔は「ひじきを食べると長生きする」と言われていることから、1984(昭和59)年の「敬老の日」(9月15日)に制定されました。
因みに昔は鉄製の窯が使われていたことから鉄分が多く含まれていましたが、今はステンレス製の窯に代わり鉄分が昔より少なくなっています。

今朝の天気は晴れ(AM8:42時点)、気温は17度(AM8:13時点)です。

08:43 | 今日の出来事
2021/09/14

今日の給食

| by 神賢臣
今日の給食です。
今日はコーンピラフ、鶏肉の照り焼き、ごぼうサラダ、ミネストローネです。

12:49 | 今日の出来事
12345
保健室からのお知らせ
保健室からのお知らせを掲載します。
12
2021/04/21

【保護者の皆さんへ】歯みがきについて

| by 指導部

感染症予防には、日頃の手洗い・うがい・マスクの着用等に加え、歯みがきによる口腔衛生の保持が大切です。

その一方で、集団生活における歯みがきによる飛沫、ブクブクうがいとその水の吐き出しなどには、少なからずウイルス感染のリスクがあるとも言われています。

本校でも、できる限りの感染症予防対策を講じながら給食後の歯みがき指導に取り組んできましたが、今般の県内の新型コロナウイルス感染症の流行状況を受け、当面の間、給食後の歯みがきを控えることとしました。

 

しかしながら、歯みがきの重要性は変わりません。

ご家庭におかれましても、これまで通り子どもたちの口腔衛生の保持にご配慮くださいますよう、お願いいたします。

 

日本歯科医師会のホームページでは、わかりやすい問診に答えるだけで、自分に合った歯みがきの方法を探すことができます。↓

http://www.jda.or.jp/hamigaki/index.html

ご家庭でも是非チェックして、それぞれに合ったブラッシング方法を見つけてみてはいかがでしょうか♪



11:54 | お知らせ
2020/10/30

マスクの予防効果について

| by 指導部
10月22日(木)に放送された日本テレビ系「news every.」内で、とても興味深い研究結果が発表されました。
東京大学医科学研究所の河岡義裕教授らが行った研究で、口元からウイルスを出すマネキンと、空気を吸い込むマネキンを向かい合わせに設置し、マスクの種類別の予防効果を検証したものです。
この研究では、実際に新型コロナウイルスを用いたそうです。

研究に使用されたマスクは、
「ガーゼの布マスク」「市販の不織布のマスク」「医療現場で使われるN95マスク」の3種類です。

《吸い込む側だけにマスクをつけた場合の予防効果※》
 布マスク→17%、不織布マスク→47%、N95%→79%

《飛沫を出す側にだけマスクをつけた場合の予防効果※》
 布マスク・不織布マスクともに→70%

    ※マスク無しに比べ、どれだけ吸い込むのを防げたかというパーセンテージ

この研究からも分かるように、『飛沫を出す側(咳やくしゃみをする側)』がマスクを着用することで、より予防効果が発揮されるようです。
「自分が感染しないように」はもちろんですが、「誰かを感染させないように」の気持ちをお互いに持ち、感染予防行動をとっていければと感じる研究結果でした。
16:00
2020/10/20

手洗いの大切さ【閲覧注意!】

| by 指導部
ばい菌は「イヤなもの」「汚いもの」という感覚はあっても、普段は目に見えないので実感しにくいですね。でも何とかばい菌のこわい姿を見てもらいたい!と思い、ある実験をしてみました。
学校の中庭にある遊具に触れた後に、手を洗わないで食パンを触り、放置するというものです。

実験開始から20日後の結果がこちら↓↓

黒、茶色、緑、白い綿毛のようなカビが出来ています・・・

ちなみに、
何もしていない(触れていない)パン↓↓


水だけで手を洗った後に触れたパン(手の水滴はしっかり拭いています)↓↓

全体的に緑色のカビが広がっています

石けんと水で手を洗った後に触れたパン↓↓


こんなにはっきりと違いが出るとは思っていませんでした。
すべてが身体に害のある細菌ではありませんが、あらゆるところに潜んでいるばい菌から身を守るためには、やっぱり手洗いは大切だなと感じた実験結果でした。
(この食パンを持って、小学部集会の手洗い保健指導にも行きました。
 「汚なーい」「こわーい」という反応が聞けて良かったです!
 ゴマみたいという声もありましたが、くれぐれも食べてはいけません)
09:23
2020/10/06

目を大切に

| by 指導部
10月10日は目の愛護デーです。
それにちなみ今月は、目のトレーニングが気軽にできる掲示物を保健室前廊下に掲示しました。
数字の①~⑳まで順番に、頭は動かさずに目だけで見つけていくこのトレーニング(跳躍性眼球運動)には、目の動きそのものや、目で見た情報を適切に脳で処理させる力を鍛える効果が期待できます。
目の働きが悪くなると脳の働きも鈍くなるといわれ、判断力が低下したり、集中力に欠けたりすることもあるのです。
ご自宅でも気軽にできる方法がありますので、隙間時間に取り組んでみてはいかがでしょうか。↓↓
【集中力を高める】プロアスリートも実践する「眼球運動」のやり方

早速子どもたちもチャレンジしてくれています♪
①~⑳まで見つけることができました!

09:20
2020/08/25

熱中症予防PR動画

| by 指導部

12:04
2020/07/22

ほけんだより7月号

| by 指導部
いよいよ夏休みが始まります。
夏休み中の過ごし方について、いろいろお伝えしたいことはありますが、
一番は「健康に・楽しく・充実した」夏休みにしてほしいということです。
事故やケガ・病気に気をつけつつ、試行錯誤してたくさんの発見をしてほしいと思います。
夏休み明けに、さらに成長した子どもたちに会えることを楽しみにしています!

(R2年度)7月号ほけんだより.pdf

10:38
12